歯肉炎の症状となった時の対策

歯肉炎とは、歯垢が原因で歯茎部分に炎症を起こしている状態をさします。歯周病の初期症状になります。歯肉炎の初期段階では痛むことはあまりありません。症状としては、赤く腫れ、歯を磨くと出血が見られます。また口の中がねばつくということもあります。適切なケアをせず放置していると悪化し、歯槽膿漏になる可能性があります。歯科医院を受診し、歯石や歯垢を除去してもらうといいでしょう。また歯磨きの指導を受け、自宅でも正しい方法でブラッシングを行うようにすると、再発の予防になります。

↑PAGE TOP